会社概要

会社名 シェアビジョン株式会社(ShareVision Co,ltd)
代表者 代表取締役 小林 卓矢
資本金 1000万円
事業所 東京本社
東京都千代田区九段南4-2-10 小林ビル3F
TEL:03-6256-9883
FAX:03-6256-9884

大阪支社
大阪府大阪市中央区伏見町4-4-9 淀屋橋東洋ビル3F
TEL:06-7878-8124
FAX:06-7878-8129
経営理念 『顧客・従業員のビジョンを共有し、その実現をサポートすることで社会の発展と幸福を追求する』
事業内容 財務・リスクマネジメントコンサルティング
各種補助金申請支援
公的支援制度情報提供サービス
業務自動化(OCR・RPA)導入サポート

役員経歴

代表取締役 小林 卓矢(こばやし たくや)

1979年5月生まれ。
2002年に明治学院大学卒業後、株式会社エフアンドエム(東証JASDAQ上場)へ入社。
事業本部長として、中小企業向けに事業計画策定による金融支援から各種補助金申請のコンサルティングサービスの新規事業を立ち上げ、ものづくり補助金では2000社以上の企業を支援する。経済産業省主催の中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン策定検討会に検討委員として、ガイドライン策定にも関与。
入社当初の起業の目標を実現すべく、2017年5月にシェアビジョン株式会社を設立し、現在に至る。

取締役 船着 貴弘(ふなつき たかひろ)

1976年12月生まれ。
2000年立命館大学卒業後、株式会社エフアンドエム入社(東証JASDAQ上場)。主に税理士・公認会計士向けサービスの営業企画部門担当及びファイナンシャル・プランナー(FP)部門担当。真の顧客のためのアドバイスや金融商品の取扱いを広めることに社会的意義を見出す。その後、FP部門の譲渡に伴い、2015年に譲渡先である総合保険代理店へ。保険代理店においても、継続しFP部門担当を務めるとともに、業務基幹システムの導入等を経営企画室にて行う。2017年に総合保険代理店を退社し、シェアビジョン株式会社取締役に就任。現在に至る。

代表メッセージ

中小企業経営において、経営者が自社の経営に必要な旬な情報を常に求め続け、経営に生かしたいという姿勢は、どの時代でも不変のニーズです。

近年のインターネット、モバイルの普及が進む中、様々な情報が低コストでスピーディに入手できるようになってきた一方で、溢れかえる情報量に対して自社にとっての有益性、正確性をしっかり判断し、取捨選択できるかどうかが大切です。
しかしながら、多くの中小企業では、経営者も従業員も様々な業務を兼務しており、大企業のように様々な事業投資に対して準備・情報収集・分析の時間がかけられません。 そういう中、中小企業経営者は大変限られた条件や情報の中で事業判断を行わざるをえず、事業の失敗もしくは損をしてしまうケースが多く見かけます。

当社は、中小企業経営者がより正しい経営判断を行えるよう、有益な情報をタイムリー且つ効果的に経営者に届けることで、中小企業の事業ビジョンが実現されやすいようにサポートしてまいります。

代表取締役 小林卓矢

ギャラリー